佐賀県産うれしの茶・蒸し製玉緑茶(たまりょくちゃ)

ほのかな渋み・口に残る旨味

佐賀県名産の嬉野茶(うれしの茶)

茶葉を蒸熱で勾玉形に製造したもので、茶葉の形が画像の様にクルッと玉のような形状です。
その玉のような丸みを帯びた形状から玉緑茶(たまりょくちゃ)・グリ茶と呼ばれます。

全国にも珍しい蒸し製玉緑茶。

特徴として、お茶の水色は黄金色。
口当たりの良い渋み・苦みを感じます。

また香りも抜群に良いです。

1煎目、2煎目、3煎目と味・旨み・風味が変わるのを是非楽しんでください。

嬉野茶は『全国茶品評会』の蒸し製玉緑茶の部門で何度も農林水産大臣賞を獲得しています。
また『産地賞』も何度も獲得。
『産地賞』とは高品質な茶の生産産地に対して贈られる賞です。

品質が良いことで有名な佐賀県名産の嬉野茶。
是非お買い求めください。

お客様の声

  • 特殊包装で密閉されているので鮮度が保たれていて美味しかったです。
    koruku(2021年11月27日)・「極上」玉緑茶
  • 何時も美味しいお茶をありがとうございます。特に寒くなると香りのいい温かいお茶をゆっくり飲みたくなりますし、二煎目以降も甘みが増して茶葉の新鮮さが分かるので、お茶を淹れるのが楽しみです。ありがとうございます。
    Yamagishi(2018年12月8日)・「特上」玉緑茶
  • とにかく美味しい。この価格であることが信じられないくらいです。有名店で3倍くらいの価格で売られている玉緑茶よりずっと美味しいですね。
    k(2019年3月17日)・「特上」玉緑茶
  • 物凄く美味しいお茶です。誰に飲ませても、みんなが美味しい!と言ってしまうお茶です。是非飲んでみてください!大満足のお茶です。
    ペンギン(2020年5月7日)・「特上」玉緑茶

価格の違いは?

蒸し製玉緑茶(たまりょくちゃ)
「極上」・「特上」など、価格により名前を変えています。

価格の違いは何か?
それは、茶葉の芽の小ささです。
芽が小さく、よく揉まれているという事はすなわち何煎も出るという事。
2煎目・3煎目で価格の違いがはっきりと出てきます。

ただし、1煎目から熱湯を注ぐようであれば、どれも同じ・・とは言いませんが、それに近いですよ。

お気軽にお問い合わせください。0952-44-2185電話受付時間:8時~18時【日曜・祝日】除く

メールでのお問い合わせはこちら