器変われば味も変わる??

食事後のお茶を愉しむのには小さめの器がオススメ。

用途によって、または気分によって代えてみて。

最近My湯呑みをエスプレッソカップに代えました。
食事後のお茶を愉しむのに小さめサイズのエスプレッソカップはベスト。
少し急須を揺すりながら濃いめに淹れ、味濃く水色濃く。
ちょびちょびと飲む時は少しずつ。
口の中でお茶のうま味香りが広がります。

食事中のお茶の際には大きめの湯呑みがベスト。
お寿司屋さんで出てくる湯呑み、まさにそれです。
玄米茶や粉茶などが食中茶としてオススメです。

氷を入れての冷茶などは、大きめサイズのダブルウォールグラス等のガラスコップがベスト。
氷がよく見え、見た目も美しく美味しさを引き立てます。

湯呑みの色、大きさ、厚みでお茶の味は変わります。
高級茶や玉露の場合は小さい湯呑みにする。
冷茶の時はグラスにする。
用途によって、気分によって色々と愉しんで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA